kingdom of SWEDEN

スウェーデンの教育費は、幼稚園から大学まですべてタダ。労働者は年5週間の有給休暇が認められている。子どもが病気の際には父でも、母でも休みがとれる。

産休に至っては1年半とれ、子どもが8歳になるまでどの時期でもどのようにでも使え、最初の一年間は有給、後の半年が無給。さらに復職がOKということだ。これを上手に使うと5年間休んで3人育てられる事になるそうだ。

 ストックホルム150万市民のうち5万8千人が公務員だというお国柄で、労働者18〜65歳の所得は全国平均すると300万円以下で、小学校の教員で3〜400万円、大学教授で6〜800万円、国会議員で600万円ぐらいという話だったと思う。

スウェーデンJC会頭と一緒に

しかし4軒に1軒の割合で別荘を持ち、7軒に1軒の割合でボートをもっているということだ。ちなみに70〜90㎥ 3部屋の賃貸で4,000クローネ(1KL=12円)程らしい。昨年は1KL=24円程したらしく、円の高騰に驚いていた。

前へ  次へ